テーマ:

藤代清治 光と影の世界展

藤代清治 光と影の世界展 2009年8月1日(土)-9月23日(水・祝) 月曜日休館(9月21日は開館) 13日、21日、22日がサイン会 大変な人気で、閉展間際にいったものだから、 図録は売り切れ、展覧会特製DVDも売り切れ、 サイン会の整理券は早々に満員御礼だわ、で ちょっと悲しかったけど、 その分、しっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球の光

2009年7月22日 皆既日食の画像 http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/image2009.html そうか! 日食でも、地球照ってあるんだ!        山猫屋@管理人 黒い太陽のおはなし 日食の科学と神話小学館寮 美千子ユーザレビュー:黒い太陽のコロナを見 ...い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み文楽公演

夏休み文楽特別公演 2009年7月18日(土) ~ 2009年8月5日(水) 国立文楽劇場開場25周年記念 夏休み文楽特別公演 ◆第1部 親子劇場 五条橋 ごじょうばし 解説 文楽へのご案内 八世竹本綱大夫・竹澤弥七=作曲 化競丑満鐘 ばけくらべうしみつのかね  箱根先化住居の段 ◆第2部 名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日食リンク

2009年7月22日皆既日食の情報:国立天文台 国立天文台:太陽(画像) 国立天文台 暦計算室 日食各地予報  月食各地予報 世界天文年2009  星空ブックフェア(宙読み書房) 天文教育普及研究会世界天文年プロジェクトワーキンググループ日食情報  下を向いてみよう!部分日食「ピンホールをつかった日食観察へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投入堂

三徳山三佛寺投入堂 18日が縁日、のようなもので、 粥の接待がある。 今月行ってみたら、 夏会式で、ちょっと特別だった。 今月の粥は 蓮の実粥 お粥だけかと思ったら、 おかずもきちんとついて、 ちゃんとした中食だった。 もちろん、投入堂まで登ったわけだが、 なんだか規制が厳しくなっていて、 ため息を付き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日食グラス

日食グラスを持っている はずなので探してみる はて、たぶんあの仲間として、、 と思ったら、思いっきり目の前に出したままだった。 これによると。 だいわ りかじっけんざいりょう たいようめがね なのだそうだ。 ・・・・・まだ使えるのかな。 ・・・・・グラスに消費期限ってないよね? 日食グラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種子島で日食

種子島も南側だけだったけど 皆既日食が見えるところだった。 ついでに、ここまでくれば、小型船舶で 皆既日食を見に行くのも 簡単だろうなあ。 と 船上で日食 に魅かれる猫 もっともそのときは 木漏れ日で遊んだりはできないな。 猫、 しまった~沖縄に住んどくんだった~ と(一瞬)思っちゃったもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今森光彦のすてきな切り紙―里山へようこそ (NHK趣味悠々)

今森光彦のすてきな切り紙―里山へようこそ なんとなく、 藤城清治になった気分が味わえる 切り絵。 折って立てると また面白い。 だけど、意外な盲点が。 この真っ黒い紙を入手するのが なかなか難しかったりする。        山猫屋@管理人 今森光彦のすてきな切り紙―里山へようこそ (NHK趣味悠々)日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月光

月光が似合うものたち        山猫屋@管理人 QUO VADIS~クオ・ヴァディス 1 (1) (バーズコミックス)幻冬舎 新谷 かおる ユーザレビュー:謎だらけ不死者がメイ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月の名を持つものたち

思わず出してみちゃう 三部作+α        山猫屋@管理人 ブリジンガメンの魔法の宝石 (評論社の児童図書館・文学の部屋)評論社 アラン・ガーナー ユーザレビュー:名前の不思議アーサー ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ゴムラスの月 (評論社の児童図書館・文学の部屋)評論社 アラン・ガーナー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新月

いまさらなんだけども。 ついでに、どっちかというと満月? と思いつつも。 いや、生まれたばかり(名付けられたばかり)だから 新月でOKかも とか。        山猫屋@管理人 はてしない物語岩波書店 ミヒャエル・エンデ ユーザレビュー:再挑戦します。小学生 ...世界で一番好きな本1 ...単行本じゃダメこの本 ..…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこ会議

太陽を見つめるのだ!        山猫屋@管理人 500ピース こねこ会議・エッフェル塔やのまん Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌会始

昨日が皇居の歌会始だった。 今年の御題は「生」 というわけで一首。 夕茜 空に舞い飛ぶ秋津羽の  透けて見えるぞ生命(いのち)なりけり 以前作って推敲してたのが 行方不明になったので 慌てて作ってみた。    お粗末#        山猫屋@管理人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pleine lune

フランス語 本日が満月なんだけど 今朝方、西側に 大きくて影もはっきりとした丸い月を見た。 湖の上にぽっかりと浮かんでいるようで とてもきれいだった。 昨夜も、露天風呂から 天頂に輝く満月を見た。 ぼやけて何重にもなって見えたけど だからいっそう輝いて見えた。        山猫屋@管理人 Plei…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の楽器 音の文化史

http://www.tokugawa-art-museum.jp/planning/h20/06/index.html 平成20年11月15日(土)~12月14日(日)  徳川美術館&蓬左文庫 関連企画 平曲鑑賞会「那須与一」 演奏:(財)国風音楽会 会長 今井検校勉氏 解説:荻野検校顕彰会 代表 尾崎正忠氏 11月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hammershoi

http://www.shizukanaheya.com/ ヴィルヘルム・ハンマースホイ展 ~静かなる詩情~ 会  期 2008年9月30日(火)~12月7日(日) 開館時間 午前9時30分~午後5時30分(金曜日は午後8時) ※入館は閉館の30分前まで 休 館 日 月曜休館 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vermeer

http://www.tbs.co.jp/vermeer/ フェルメール展  ~光の天才画家とデルフトの巨匠たち~ 東京都美術館 2008年8月2日(土)~12月14日(日) 月曜休室(月曜が祝日の場合は開室し、翌日休室) ※ただし、12月1日(月)、12月8日(月)は開室 午前9時~午後5時(入室は閉室の30分前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満ちる月

サイファで 月球儀と月着陸船が出てきて けっこう憧れだったりする。 だいたい天文現象は好きだ。 最近はやり?の立体ジグゾーパズル 3D球体パズル 60ピース 月球儀 2003-257やのまん Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 老舗の文具店、というか教材店のミニ ミニ月球儀渡辺教具製作所 ユーザレビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の話

をするのは楽しい。 夢でも 野望でも 理想でも 言葉はなんでもいい。 現実が夢に近づいていくのも それが見えてくるのも楽しい。 現実を夢にするために いろいろ企むのも楽しい。 努力が好きな人もいるけど、 猫は努力はしないもの。 ただ遊んで暮らすだけ。 ただ楽しいことに没頭する、いや してしまうだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

化学物質過敏症

猫の嫌い苦手なもの~主にニオイ系~ 化粧品 香水 洗剤 消臭剤 ガム(ミントとか口臭防止の) 新築 改築 改装 排気ガス タバコの煙 缶コーヒー 農薬 野焼き アスファルト コンクリート ペンキその他 味でいえば、化学調味料(味の素とか) ↑わざわざ食べ物をまずくして食わせるなんて  生命への冒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居待月

やっぱり自由に使える場所が欲しいなあ やっぱり居場所が欲しいなあ シックハウスじゃなくて 改装改築新築じゃなくて 築百年くらい経っていて 庭があって 井戸があって 蔵があって (できればすぐ近くに) 畑があって 景色が綺麗で 排気ガスがなくて とまで言わないから少なくて 冬になるとちゃんと大雪で ハープを…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

光と影のファンタジー展

藤城清治 光と影のファンタジー展 島根県立美術館1Fギャラリーにて。 毎土日にサイン会あり。 展示方法に工夫が凝らされ、 鏡と水を利用した三面鏡の展示では 合わせ鏡が繰り返されて 終わりのない輪舞のようだし 水面に少しゆらめきながら 映っている絵は まさしく光と影の世界にふさわしい。 図録あり。 その他、グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議を売る男

こちらも、昔読んだ本。 前日の「幽霊の恋人たち」とは 絵と翻訳者が同じなのだった。 そのせいか、私の中では この2冊は同じ価値を持っている。 まあ、読んだ時に認識していたのは 絵と内容だけでしたが。        山猫屋@管理人 不思議を売る男偕成社 ジェラルディン マコーリアン ユーザレビュー:鉛の兵隊で親子で戦争…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽霊の恋人たち―サマーズ・エンド

昔読んだ本は紹介しないつもりだったけど 見ていたら、なんだかなつかしくて。 短編集であり、1つの流れがある物語 を好むのは、今も変わらない。        山猫屋@管理人 幽霊の恋人たち―サマーズ・エンド偕成社 アン ローレンス ユーザレビュー:暖炉の前で語られる不 ...恋人たちと幽霊や妖精 ...Amazonアソシエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茜色

夕焼け小焼け 橙色と思ったけれど、 あれが 茜色 というものかもしれない。 朱色にしては橙色が強くて 橙色というには、赤がほんのら入っている 茜空のほうでは、 すべてのビルが、黒いシルエット 反対側の空は青く すべてのビルが茜色に染まった 不思議にうつくしい風景。        山猫屋@管理人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏至

以下Wikipediaより 夏至の期間の七十二候は以下の通り。 初候 乃東枯(ないとう かるる) : 夏枯草が枯れる(日本) 鹿角解(しかの つの おつ) : 鹿が角を落とす(中国) 次候 菖蒲華(しょうぶ はなさく) : あやめの花が咲く(日本) 蜩始鳴(せみ はじめて なく) :…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源氏物語千年紀展

京都文化博物館 4月26日(土曜日)~6月8日(日曜日) プロローグ 源氏物語への誘い 第1章 作者・紫式部 第2章 源氏物語の世界 第3章 写本 その営みと美 第4章 源氏物語の楽しみ エピローグ 源氏物語の雅 平たく言えば、国宝、重文だらけの展示。 といいながら あさきゆめみし の原画に見惚れていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモ

インタビュー。 http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20080501/p1 メモ        山猫屋@管理人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休憩

晴天なり。 休憩日和なり。        山猫屋@管理人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居場所

引用部分(>)は 6th-Yさん 石井NP日記より 居場所を創って守っている人のお話から。 「場」を感じることはそれとして。居場所を探すお話。 一度は得ていた居場所を 失くしてしまって 新たな場所を探し続けている。 失くしたのは、自分の不注意でもあるし 時間が流れたから必然的に、 でもある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more