宗心茶話

故堀内宗心宗匠の聞き書き。
高橋睦郎さんによる。
12ヶ月に分けて、テーマごとに、茶の心をつづる。
ちなみに炉開きのある霜月のテーマは「火」

堀内家の日次仕事がおもしろく、興味深い。
茶人の心得なのか、だがそれは
日常の一般の人の心得でもあるべき
ありようではないか。
実際、堀内家に限らず、そのような
暮らしぶりの家々は、
多くはなかったかもしれないが、
今ほど珍しくもなかったはず。

同じことが、他のアジアにも西洋にも言えるような気がする。
日々の暮らしを、つつましいながらも、丁寧に、
季節や行事を追いつつ。
       山猫屋@管理人



宗心茶話 茶を生きる
世界文化社
堀内宗心

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宗心茶話 茶を生きる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






【送料無料】 宗心茶話 茶を生きる / 堀内宗心 【本】
ローチケHMV 2号店
基本情報ジャンル実用・ホビーフォーマット本出版社世界文化社文化発売日2010年11月ISBN9784

楽天市場 by 【送料無料】 宗心茶話 茶を生きる / 堀内宗心 【本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック