『美しい心茶のこころ』『まごころ : 日本の美と心』

日本橋三越での説法をまとめたもの。
発行年は5年の差があるが、まとめて読んだのでまとめてみた。
高田好胤老師の紹介で始まったらしい。
2冊目には、乾由明先生(美術)との対談も。

他で読んだものとかぶるエピソードもたくさんあるが、
それぞれ少し違った文脈で書いてあるので、
また違った気付きがあったりする。
もちろん、他で書かれないエピソードもあります。

こういう、日々丁寧に暮らす というのは、
まさしく民藝的なのに
民藝と茶道ってなぜ相性が悪いかなー
大名と庶民の違いかね?
       山猫屋@管理人






美しい心 茶のこころ
オクターブ
小堀 宗慶

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美しい心 茶のこころ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





まごころ 日本の美と心
オクターブ
小堀 宗慶

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まごころ 日本の美と心 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック