名師の訓え

●芸と技に生きる14人から珠玉の贈りもの
千宗室/杉本健吉/中薹瑞真/市川猿之助/西岡常一/
西川右近/木内綾/観世喜之/吉田文之/小倉遊亀/
吉田簑助/樂吉左衛門/小堀宗慶/片岡仁左衛門

ということで、
小堀宗慶宗匠のみならず、
千宗室(先代)宗匠、西岡棟梁、猿之助さん、
観世さん、小倉画人、蓑助様(なぜこの人だけ様?)、
片岡仁左衛門さん

ををー!!な人々です。
なんでこんなインタビュー集が可能だったの!と、
内容紹介をみたときは、思わず叫んじゃったよ。
序文で了解しましたよ。

さて、猫が知ってるだけでもこの名前なのですが、
それ以外の方がたも大変名人ぞろいで、
さすがの内容でした。
<お茶っ子の儀>とかとても興味深い。
薬師寺金堂再建のときの、木の入手法も大変感慨深い。

多分、何度読んでも気づきがありそうな書。
       山猫屋@管理人



名師の訓(おし)え
講談社
高田 都耶子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 名師の訓(おし)え の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック