紅雪会 月釜

紅雪会の月釜

8月にも行っている月釜、
18切符の時期
というわけで、毎年行ってみたりしてるかもです。

今回は、
待合
瓢箪絵 ひょうたんが2本。ひさごと読むべきか、ひょうと読むべきか迷う。
お菓子 琥珀羹

濃茶
花入 ガラス酒瓶、青切り子
ガラス水指 透明切り子
茶器 クリスタル
というわけで見事涼しげ。
青磁の蓋置に、ひさごが3つ。

点心
鱧 湯引きだと思うけど… 梅と芋の茎?とかが乗っている。
お酒 も出ましたが飲まずに、お茶で。
ガラスの銚子で出てきてうれしい。

薄茶
ちょっと変わってお点前
どこの流派か訊き損なった。

たとえば、お茶を点てているときの
棗と茶筅の位置は、茶筅のほうが客付
拝見物を出すときに、茶碗は水指正面に動かす。

錫の菓子器が花火のような削りが入っていてうつくしかった。
花入 瓢箪 いい色!
花 河原撫子、すすき? ほか
とんぼの絵?
お菓子は、白鷺(有平糖)、撫子(落雁か和三盆)
あおとさんの作品尽くし。

以上めも。
       山猫屋@管理人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック