イギリス式キッチン

電気オーブンに不満足な猫としては、
薪ストーブ、オーブン機能付を狙っているのだが、
夏も使えることを考えると、
ガスオーブンとか
この本に出てくるアーガとか欲しいなとか
思ったりする。

中華料理を本格的する方なら、
強火が必要なのだろうけれども、
猫はどっちかというと弱火とかだし。
保温料理とか。蒸すほうとか、単に焼くだけとか。
乾かすだけとか。

それに、
オーブンの中に鍋ごと入れて
調理できるというのは大変嬉しいことにゃの。
       山猫屋@管理人





もちろん、アーガはこの本以外にも、
イギリスの文献なら普通に出てくる。
ブログなんかにも
http://england.cocolog-nifty.com/news/2009/11/post-a675.html



イギリスの食卓に夢中 (講談社の実用BOOK)
講談社
赤木 有為子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イギリスの食卓に夢中 (講談社の実用BOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆき
2010年11月24日 19:37
「いつかイギリスに暮らす私」は読みましたか?
30歳前後の井形さんの体験が描かれ、今なおイギリスを走り続ける彼女の原点が覗ける感じです。私の一番のお気に入り!
かわいいファンサイト(http://www.loveengland-loveigata.com/)を見つけました。
山猫屋
2010年12月05日 00:01
ゆき様
そうなんですか。
かわいいサイトですね、ご紹介ありがとうございます。
このツアー、参加してみたくなりますね。

この記事へのトラックバック

  • イギリス式

    Excerpt: イギリス式収納 : 小さな空間で見せる!片づく! Weblog: 山猫館 racked: 2011-01-05 11:58