秀吉・利休展

秀吉、利休に関するものを展示
といいつつ、明治天皇ご愛用の
銀瓶なんかも出ていたり。

さて。

利休の文やら秀吉・信長の文やらあったのだが、
気になったのは、

明治天皇お手元の銀の酒器。
 唐草的線彫りが好き。

淀殿の、和歌を書いた軸。
 表具が面白かった。上に刺繍の布が置いてあるのだ。
 たぶん、着物の布地だったのかなと思う。
 その周囲は、青の無地、上と下はさらに浅い色だったかな。
 風帯とかはなし。

相変わらずの好みは
長次郎の黒楽
 いやー好きだわ。やっぱし。
 長次郎にしては大きめと言うか、普通サイズでしたが、
 他の人々が、小さいと言っていたのが印象的。
 まあ当代さんのは大きめやしね。

同時併設は、というかそこが主催らしいのだが、
呉服屋さんのきもの各種。

とりあぜうめも。
       山猫屋@管理人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック